HQ fighting animation package01(ファイティングユニティちゃん)アセット販売開始!

画像クリックでアセットストアページへ進みます。

全世界170億のユニティちゃんファンの方お待たせしました!ついに!ついに「ファイティングユニティちゃんモーションアセット」がIn store now!!!

これを記念して今週のみの期間限定「ユニティちゃんくだちいキャンペーン」を開催します。くわしい応募方法はこちらをご覧ください!
キャンペーンは終了しました。多数のお問い合わせありがとうございました。

目指せ1000RT!! EFCON-3 twitterRTコンテスト!


全世界115億のEF-12ファンの皆様お待たせしました!「EFCON」第三回の募集開始ですっ!!

画像をクリックすると特設ページへ。みんなで投票(RT)しよう!

今回のテーマは「RT」、ツイッターのリツイートです。ルールは単純明快、EF-12を使用した画像や動画をツイートして一番RTされた人の優勝です。

募集部門は以下の2つ
①静止画部門 ②動画部門

静止画の例はこんな感じです。

こういうのもアリ!

動画の例はこちら

 

例であげた3つは面白い系ですが、EF-12を使用したツイートでRT数を稼げばいいのでカッコイイ系でもほのぼの系でもパロディでもいいし、いつも通りイカしたキャラを作って力作部門を狙うのもアリ!

■■■ 募集日程 ■■■
・祭り開始 2014/7/14(月)
・祭り終了 2014/8/15(金)
祭り終了日29日深夜0時時点のRT数で結果判定します。RT数が伸びるのはツイートから24時間ほどなので、実質締め切りは14日ということになると思います。

・結果発表 2014/9/1(公式サイトで発表後入賞者には個別にご連絡します)

■■■ 募集部門 ■■■
・静止画部門…静止画のツイートです
・動画部門…動画のツイートです。
・力作部門…RT数で入賞できなかった作品の中から「これは作るのに時間かかったね!」というものを選定します。

■■■ 応募要綱 ■■■
・今回のEFCONでは自分でデータを作らなくても構いません。公式サイト/パーツギャラリーにある素材や、誰かが制作したデータを使用して画像/動画を制作してもOKです。極端な話、公式の画像そのままでキャッチコピーのネタだけでツイートしてもエントリー資格ありです。
 (とはいえネタにぴったり合うデータもそうそうないはずなので、やはり自分でモデル、エフェクト、曲などを作れる人が断然有利!)

・複数人で制作した場合でも受賞者はツイートした本人になります。入賞商品の分配などは各自でお願いいたします。

・版権のある素材や公序良俗に反する素材を使用した場合は公式の中の人の判断でエントリー取り消しになる場合があります。予めご了承ください。

・動画部門は静止画をサムネイル代わりにつけても構いません。両方ついているツイートは動画部門へのエントリーとみなします。

・同じツイートを複数回流しても合算にはなりません。ツイート単体でのRT数で審査いたします。(ただし複数回ツイートがNGではありませんので『あー、さっきのツイートは手直ししてもう一度流したい』というのは勿論OKです)

・静止画/動画を構成するすべての要素がEF-12である必要はありません。イラストや写真、EF-12以外のCGと合成してもOKです。ただし著作権には十分ご注意ください。万が一著作権侵害でクレームを受けた場合、EF-12公式では責任を取りかねますので悪しからずご了承ください。

【重要】ツイッターではパクツイが非常に多いので、真剣に賞を狙っている方は万が一の時オリジナルであることを証明するためツイートと同時にコンタクトフォームから「エントリーしました」という題名でツイートのURLを本文にコピーしてメールを投げておいてください(複数同じメールがきてもメール到着時間で特定できます)
twitterの検索クエリが稀にタグのついているツイートを拾わない時があるので、確実なエントリーの意味でもメール送信をお勧めいたします。

■■■ 応募方法 ■■■
・つくったらツイートするだけ!ただしエントリーするツイートには必ず#efcon3のタグをつけてください。公式ではこのタグでツイートを検索し拾い上げて特設ページにアップしていきます。タグを忘れるとエントリーしてないことになりますのでご注意ください。

■■■ 賞と賞品 ■■■

・静止画部門(3点)
優秀賞 アマゾンギフト券 1万円
2nd アマゾンギフト券 5000円
3rd アマゾンギフト券 2000円

・動画部門(3点)
優秀賞 アマゾンギフト券 2万円
2nd アマゾンギフト券 1万円
3rd アマゾンギフト券 5000円

・力作部門(1点)
アマゾンギフト券 2万円

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
直近で公開されたEF-12 ver1.7には新しいBGMや簡単に技エディットできるエディットひな形も入っていますので、エントリーされる方はまずはこちらをダウンロードしましょう!!(古いバージョンでももちろんエントリーには支障ありません)

EF-12 バージョン1.75を公開しました

EF-12最新版 ver1.75を公開しました。プレイズム様のサイトからダウンロード可能です。以下変更点の概要です

★起動スプラッシュが変わりました。 Replace a new boot splash

起動時に再生されるスプラッシュ映像が刷新されました。またこのスプラッシュの素材画像をすべてtgaフォーマットにしてあるので(\data\Gui\Title以下を参照)、画像の差し替えだけでオリジナルっぽいタイトルスプラッシュにすることができます。

本格的に作りたい場合はこちらのマニュアルをどうぞ。

★King-Crab / Angry Osushiがナンバリングバージョンの公式キャラになりました。King-Crab / Angry Osushi joined with official characters

今までBitSummiotバージョンもしくは差分として公開していましたが、本バージョンから正式なキャラとしてセレクトに入ります

★新BGMがステージBGMに追加されました。A new BGM was add.

@hasu2010さんからご提供いただいたBGM[Lightning blow]が追加されました。デフォルトのままゲームに入ればインゲームでこの曲を聴くことができます。

★EditManのモーション編集が簡単になりました。Editing “Editman” to be easy.

上図のようにEditManのモーションヘッダーが技単位に区切られ、それぞれの技をON/OFFするスイッチがついています。スイッチで技を入れ替えてセーブすればすぐにオリジナルの技セットを作ることができます。この機能とパーツ設定機能で、実際に専門学校の体験入学をした学生さんが30分ほどでオリジナルのキャラセットを作成することができており非常に簡単です。マニュアルはこちら

—-How to edit “Editman” video tutrial—–
YouTube Preview Image

パーティクルのマニュアルを公開しました。

EF-12内で再生されるパーティクルエフェクトの作成マニュアルを公開、同時にエフェクトエディタも更新しました。

YouTube Preview Image
YouTube Preview Image

画像クリックでマニュアルのページへ/ click to particle manual page

エフェクトエディターにはマニュアルとパラメータ詳細表が同梱されました。

開発ツールのページからエフェクトエディターをダウンロードしてください。

パーティクルの解説はかなりボリュームがあり、現時点ではまだ触りの部分だけなので随時マニュアルを追加していきます。