【FAQ】ビューアーで表示したところ一部のポリゴンが欠けてしまいます

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【FAQ】ビューアーで表示したところ一部のポリゴンが欠けてしまいます
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
【FAQ】ビューアーで表示したところ一部のポリゴンが欠けてしまいますProject [ EF-12 ]

ポリゴン欠けの原因には主に以下の2つの原因があります。

1.
ウエイトが5つ以上のデフォーマに割り当てられている・・・1“ポリゴン(頂点ではありません)”に割り当てできる最大ウエイト(インフルエンス)数は4です※最大割り当てウエイト制限が“頂点あたり”でなく“ポリゴンあたり”になっている点がよく間違えられるのでご注意ください

2.
意図しないデフォーマにウエイトが割り当てられている・・・たとえば右足の頂点を左足のデフォーマにも割り当てたりすると頂点が引っ張られ、結果裏返って見えなくなる場合があります。

【重要】原因が1の場合はコンバータ側で意図して当該ポリゴンを消しています。なぜかというと「微妙な誤差で少しだけポリゴンの境目が割れていると気が付かない」からです。少しでもウエイトに不正があった場合は視認できるようにポリゴン自体を非表示としています。CGツールでは「表示上の値」と「実際に内部で保持している値」が違うということが頻繁に起こるのでご注意ください。例えばMAYAやSoftimageでは表示桁数を増やすようなオプションがありますのでそれらの機能も利用してデータのチェックをしてください。

またコンバータは5つ目以上のウエイトを自動的に小さい値から切っていき、4つに収めるように動作しています。上記の誤差との両方の理由で「合計値が100にならず、足りない分がおかしなウエイトになる」という症状もよく発生します。その場合は手動できっちり100になるように数値を入れなおしてください。

Comments are closed.